MENU

DHAとEPAを摂取する時間について

DHAやEPAを摂取する場合、食事から摂取をする場合は、時間帯を意識せずに、朝昼晩、どの食事により、魚類を摂取しても構いません。

 

サプリメントも同様で、特に時間やタイミングにより変化があるものでもありません。

 

しかし、毎日継続して続けることが大切となってくるため、毎日朝ごはんと一緒、夕ご飯と一緒など、ご自分が飲みやすいタイミングを決めておくと飲み忘れを防ぐことができます。

 

また、各サプリメントは摂取目安量が記載されていることが多いです。目安量を超えた量を摂取しても、期待したような実感を得る事はむずかしいため、摂取目安量を守ることをお勧めします。

 

DHA・EPA以外にも栄養素が配合されているようなサプリメントの場合でも、飲み忘れを防止するために摂取するタイミングや時間を決めるのはよいと思います。

 

形状や大きさなど、メーカーによって違いがありますから、保管方法もサプリメントのメーカーによって違いがあります。配合されている栄養素によっては、光に弱い物もあれば、冷蔵保管となる物もありますから、独自の判断で保管することはやめましょう。DHAやEPAの含有量を必ず確認し、用量の50パーセント以上は、DHAやEPAであるサプリメントを選ぶことが大切です。

 

⇒DHA・EPA比較ランキングを見てみる